忍者ブログ
飛鳥千尋のサークルEins:Vierの活動報告と石橋トモ(ともぞぬ)の日記
[201] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190
申し込み中のイベント
◆2012/2/26◆
 公野櫻子作品オンリーイベント
『Cherished Princess!』

◆2012/6/24◆
サンシャインクリエイション56
ツイッター
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大宮ビッグアップルでアイマス500円6クレ分やってきました。

まずラッキーPになっていたCOOLドライブ(雪歩&真)
1戦目 全国50000
50000にキュアブラック(敏腕記者持ちNPC)がいたのでイン。
普通に勝利。
1節目で流1&2を落として相当ヒヤヒヤしましたのは内緒の秘密ですけどね。
これであと3戦敏腕付きで行けるか・・・

2戦目 全国50000
いきなりですが本日のハイライトです!
先客がいた70000を見送り。
対戦したいのですが、敏腕が付いてもレベル10なんでどうにもならない(*´Д`)
で、その次に発生した全50Kに開幕インしたら他のPと同時インに。
まあ枠内(NPCを蹴落とせばプレイヤーは全員生き残る)ですが、1位にならないと敏腕取られてしまうので頑張るか、と席に着き直したところで、更なる挑戦者が!
しかも・・・

最近気になっているゲーセン、キャッツアイ狭山の人キ━| o|。゚+.ヾ(・∀・)ノ゚+.゚|o |━タ━!!

私のユニットが弱いと言う情報がリークされているんじゃないかと心配になってしまう反面、下手に近くでプレイしている人よりも親近感が沸いてしまいますね(´ω`)同じゲーセンでやってる人は近づきがたいオーラ出してるし。

しかし、これで枠外戦(プレイヤーが誰か必ず落選する)になってしまいました。
こいつは負けらんねえ(`・ω・)

さて、COOLドライブが既に他のユニットとまともに戦う力が無いのはご存知かと思います。
これまでもこう言った状態になった時、いつもの打ち筋で他Pの点数に付いて行けなりパニックに陥ったケースもありましたので、今回は最初から奇策で挑もうと打ち筋を考えておきました。

以下、解説。流行はVo-Vi-Daです。

 

1節目
ここはボム+1.5-4-2.5と、いわゆるプレス打ち(敢えて流1を捨てる打法)です。
捨てる予定の流1を叩いたのは6位回避の気休めと言うよりは、少しでもVo審査員の興味を削っておく為です。
で、6-2-2位・・・配分としては十分です。

2節目
ここでVo審査員を殺しに掛かります。いわゆるジェノサイドです。
ボム+6-1-1とスピア打ち(特定のジャンルを強打)しますが、ちょっと他を抜きすぎて、流2&3落としてしまいました(*´Д`)アワワ
※リザルト見ると分かりますが、1節目で私が流2&3を強打したのとCOM1も流2を頑張った為、ボーダーが高くなり他Pも強打せざるを得ない状態になったようですね。特に3枠のPは流2落としてますので、この1節目の終わりで明暗が分かれたと言えます。

3節目
あとは様子を見ながら流2-3と交互に叩き、様子を見ながらVo審査員を削って終了。

リザルト


かなり危ういところもありましたが、無事ジェノ成功して1位獲得。目論見どおりなんとか揺さぶることができました。
今後の課題としては流1を削りながら確実に流2&3を取れるような打ち筋を確立していく事でしょうか。

対戦したPの方、乙でありました(´∀`)

3戦目 全国60000
COM戦でジェノ失敗して普通に負けました(・д・)
ショックで写真は撮っていません。
しかもテンション中に落ちてしまったので続行不可能に(*´Д`)

本当は4戦やる予定だったのですが、ここでTALESにタッチ

4戦目 全国50000
本当はヴォーカルマスターをやろうと思っていたのですが、曲チェンジと衣装チェンジが同時に出来ない為、曲チェンジしたらパラメーターがボロボロに(*´Д`)
開いていた一回全国50000のCOM戦に入ります。

まあ、普通に勝利。Voが随分削られていたので帰して終了。私は全部入賞していたので特に問題ありませんでした。

5戦目 全国50000
本当はこの一回はレッスンにしたかったのですが、スケジュールの都合が色々とあってオデを選択。
何回か待っても全国50000しか来なかったので、時間切れになる前にイン。
COM戦だったので普通に勝利。

6戦目 全国60000
さっきのオデでBランクになったのでレッスンにして、Bランクアップのコミュを見ようとしたのですが、間違ってオデ選んでしまいました(*´Д`)

とりあえず気を取り直してプレイ。
やっと60000が来たのでイン。先客がいたのですが枠内なので気にしない方向で。
さて、枠内、加えて自分に守るものが無いと言う久しぶりに気楽な対人戦となりました。
相手は敏腕つきレベル14だったので、あわよくば1位になって次回敏腕wktkでスタートできるか?と淡い期待を抱きながらのスタート。

結果。

見ていただければ分かると思いますが、ジェノ失敗(´・ω・`)
1節目プレスしたのはいいのですが、2節目で流3が取れない上にVo審査員の興味が半分以上残っていたので仕方なく通常打ちにシフトして、なんとか枠内に。
点数で表示されている方を取り損ねてしまったので、細かい事は分かりませんが、☆の数からするにCOMたちが流3を揃って強打していたようですね(=流1が削れていない)。そんなの読めるか(*´Д`)

PCの動向しか気にしていなくてNPCが変わった事をしてくるのは想定外でした。
うまく立ち回れば勝てたかもしれないのに、残念。

以上、6戦約1時間。非常に疲れました。

最後に。
とりあえず言える事はアイマスのオデの楽しさは感想戦にあると思います。
リザルトの☆の数や点数を見ながら他のプレイヤーは何を考えて叩いていたのかとか自分の判断は正しかったのか、など分析してみて初めて見えて来るモノもあると思います。

格ゲーやアクションRPGの狩りなどでも同じ事が言えると思いますが、戦闘の流れが速すぎたりして個々の感想は付けられず、連戦すると漠然と戦ってしまう事も多いです。

一回一回のゲームを大切にして、振り返ってみると面白いですよ。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
pixiv
XBOX360
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
XBOX360
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]